発電所一覧

火力発電[天然ガス火力]

酉島エネルギーセンター

現在のガス火力発電の主流となるガスタービンコンバインドサイクルによる発電所。Daigasグループの発電事業の先駆けとして、Daigasグループ敷地内に建設され、ガスタービン稼働で発生した排熱を回収し蒸気タービンでも発電させるガスタービンコンバインドサイクルにより、発電効率を高めている。毎日起動と停止を行う“デイリー・スタート・アンド・ストップ(DSS)”運転により、高まる日中の電力需要を支える発電設備です。
硫黄酸化物や煤塵(ばいじん)を発生しない都市ガスの利用、窒素酸化物の低減、低騒音型の機器による防音対策、設備冷却水の冷却循環による温排水放流の防止など様々な対策を施して、環境に与える影響を最小限に抑えています。

事業主株式会社ガスアンドパワー
設備概要ガスタービンコンバインド サイクル発電
出力140,500kW
所在地大阪市此花区酉島
運用開始2002年4月

このサイトについて(免責事項)